メンズスキンケア事始め
メンズスキンケア事始め > メンズスキンケア > メンズスキンケア、忘れちゃいけないのがUVケア

メンズスキンケア、忘れちゃいけないのがUVケア


9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s

メンズケアで忘れてはいけないのがUVケアです。日焼けした肌が男らしくかっこいいと思っていたのはもう一昔前の話です。日焼けというと女性が過剰なまでに行っているUVケアをイメージする人が多いと思いますが、実はこれ男性にも必要なケアです。

日焼けすることで肌は乾燥し、シワやたるみの原因となるのはもちろんのこと、皮膚がんの原因となるということも言われていますよね。もちろん日光に当たることも必要な事ではあるのですが焼けすぎには注意が必要です。

また積極的にUVケアしていくこともスキンケアの一つとして重要なものとなりますね。日焼けした夏が過ぎ秋になって肌がカサカサしたりひげを剃る時にも引っかかったりという経験もあるでしょう。

UVケアは外に出る時だけに必要ということはありません。家の中にいても紫外線は入ってきますからきちんとケアすることが必要です。

UVクリームはどうやって使うの?

UV対策の基本となるのがUVクリームですが、UVクリームは男性に限らず女性でも正しく使うことができることができていないという人もいます。

UVクリームを肌に伸ばしてもうまく伸ばすことができずに白くなってしまったり、必要なところにきれいに塗ることができなかったりと女性でもそんな悩みを持っている人も少なくないでしょう。

まずクリームを塗る際には特に日焼けしやすい部分に多めに塗っておく必要があります。日焼けしやすい場所とは、顔でも出ている部分ですね。おでこや鼻の頭、頬骨といったところになります。これを調整することはやはり慣れないと難しいですね。

そこで簡単に塗る方法としては、まずはクリームを手の平に出し、手の平で伸ばすようにします。しっかり伸びたらその状態で出ている部分にのせるようにしてそこから他の部分にクリームを伸ばすようにすると何度も塗ったりうまく塗ることができなかったりということがないでしょう。

さらに面倒なのがUVクリームの使い分けです。UVクリームには、SPFという表示がありますがこの使い訳が良くわからないという人は多いです。

例えばSPF50とSPF20といった場合には、数字が大きい方がそれだけガード力が強いというのが簡単にできる判断ですが、やはり季節や場所などによって使い分ける必要もあります。

強ければ良いということではなく肌への負担も考えないといけません。実際に使い分ける時には、夏場などはSPF50春、秋などはSPF35.冬場ならSPF20といった当たりが目安になるでしょう。中には冬場も使うのという人もいますが、もちろん冬場も紫外線は降ってきます。紫外線は1年中のものですからきちんとケアしましょう。

また、忘れてはいけないのが塗り残しです。顔などは鏡などを見ながらしっかり塗ることができますが、忘れがちなのが首や腕、足といった部分ですね、特に夏の露出の多い時にはしっかりと全身のケアを考えましょう。